全くの未経験・初心者からプログラマー,SEを目指す方の為の情報を公開しています。

労働時間は長いか

労働時間の長短はプロジェクト次第です。

悲しいかな、プログラマーやSEといえば労働環境が苛酷というイメージがつきものです。

確かに、時期によっては非常に忙しかったり、システムの内容によっては皆が休んでいる時期に出勤しなくてはならない事だってあります。

私も早朝出勤して終電帰宅な日々が続いたり、始発で出勤してそのまま徹夜で作業という事も珍しくありませんでした。
体力はこの仕事をする上で必要不可欠な要素です!

しかし、最近は労働環境の改善や節電の意識が高まっているおかげか、
できるだけ残業時間は少なくしようという動きも見られます。

実際、僕が直近まで参画していたプロジェクトは
毎日のように定時帰り~30分程度の残業で帰宅をする事も可能でした。


参画するプロジェクトによってかなり変わってくる所がありますので、
自分が配属されるところは平和である事を祈りましょう。



 最終更新日 2016/08/17

プロフィール

ロディ
些細な疑問も解消しながら、PG・SEになる知識知恵を伝授します。

プログラマーに必須なのは
論理的思考力・数学力

amazonリンクプログラマのための論理パズル
プログラマのための論理パズル

激烈オススメ。
考え方を変える、発想を変えるという癖論理的に考える力が身につきます。
エンジニアを目指す人以外も是非。

amazonリンクプログラマの数学
プログラマの数学

文系さんでも面白い。
プログラマの数学を学ぶ本。
プログラムのノウハウを学ぶ時にも、知ってると有効な知識がもりもり身につきます。