全くの未経験・初心者からjava習得を目指す方の為の情報を公開しています。

javaのソースコードを書いてみよう

初めてのjavaソースjavaを書いてみようコンパイルをしてみよう実行しよう

public class Test {
  public static void main(String[] args) {
    System.out.println(Hello!);
  }
}
このようなコードがjavaプログラムです。
「このような」って言われても、何じゃこりゃ?と思うかもしれませんね。

解説します。

まず、1行目と2行目、4行目と5行目は今は気にしないで居ましょう。
javaを実行する上で必要な記述なんだなあ、位に思ってもらえればOKです。

注目するべきは3行目の System.out.println("Hello!"); というキーワード。
この行が、この短いプログラムのメイン処理。
ではこの一行が一体どんな事をしてくれるのかと言うと、
「標準出力」という処理を実行してくれるんです。

標準出力とは?
コンソールに出力を行ったり、ファイルに出力を行ったりすることです。

出力って何を?
今回の場合、Hello!という文字がコンソールという所に書かれたり、
ファイルに書かれたりします。


何だ何だ?よくわからん!
それにコンソールって??理解できない!
そうかもしれませんね。

案ずるより産むが易し。
まずはこの5行のプログラムを動かしてみる事にしましょう。

> 次ページ javaを書いてみよう



 最終更新日 2012/11/23

プロフィール

ロディ
java習得をお手伝いします。

Javaの勉強で
よく読まれるオススメ本



スッキリわかるJava入門

Javaをきちんと理解する上で必要な「オブジェクト指向」というものを、RPG制作を例えに、イラストと豊富な解説で分かりやすく表現された良書です。
初めてプログラミングを学ぶ人向けの書籍なのでとても分かりやすいです。

わかりやすいJava入門

独習向きの良本。
Java系の入門書にしては最近出た本なのですが、あっという間に人気になった凄い書籍です。